AGAと良質の眠り AGAの原因を探る!

AGAと良質の眠り

AGA(男性型脱毛症)の対処法として、いちばん重視すべきなのは何でしょうか。

実は、それは良質の睡眠です。

「費用や手間は最小にもかかわらず、最高の成果を得られる」
と専門家も証言しています。

AGAへの対応策としてもっとも重要なのは、
「22時~2時の間の睡眠」です。

このひと時を“ゴールデンタイム”と呼ぶのは、
美をめざす女性にとっては常識でしょう。

新陳代謝を活発にして美肌を保ち、元気な髪を育てる、
体にとって最高の時間帯なのです。

さらに、AGA対策として見逃せないのが、
髪の成長を左右する睡眠の量と質です。

まず量ですが、眠る時間をたっぷり取ることは非常に重要です。

一般的には、「7時間~7時間半」程度がもっとも理想的とされています。

さらに睡眠は質が大事とも言われるように、
毎晩、しっかり熟睡することも大切です。

太く長い髪の成長を促して、
AGAを予防するには、深い良質の眠りが必須なのです。

快眠へのポイントは、
「24時前の就寝」「就寝時は悩み事を忘れる」などいろいろあります。

適度な高さの枕を使い、体が冷えていれば温め、
鼻の通りもよくしておきましょう。

AGAが心配な人は、とにかくまず早寝と熟睡が最優先事項と覚えておいてください。




AGA(男性型脱毛症)は、発症した年齢でも悩みの大きさは 大きく違ってくると思います。
特にまだ、若い世代の男性ですと 薄毛、抜け毛の悩みは余計に大きくなってしまうと思います。
実際、AGA(男性型脱毛症)を始めとする 薄毛や抜け毛、脱毛と言った悩みへの 治療方法、克服方法は 未だ絶対的には確率されていません。
ただ、克服・改善された方が 増えているのも事実です。
そんな状況をいろいろ見ていると 克服・改善された方々の多くは 『自分の髪の悩みの原因』が理解出来ていると言う事です。
原因が分かっているからその対策が具体的に打てていると思います。
症状として、AGAであったり、薄毛であったり抜け毛であったりしても その原因は人それぞれです。
それが遺伝であったり、栄養不足であったり、ストレスであったり。。。
まずは自分を理解する事から始めてみてはいかがでしょうか。
その手助けが出来たらと思っております。

そして、髪の悩みから1日も早く解放される事を 心より願っております。